陰陽師攻略記事
更新日:03/06 10:06

山兎大暴走9階(憤怒する山兎)攻略と報酬・おすすめ式神

『陰陽師』の異聞ダンジョン「山兎大暴走(やまうさぎだいぼうそう)」の解説記事です。「山兎大暴走」の攻略や報酬・おすすめ式神になどを紹介しています。「山兎大暴走」に挑戦する際は、こちらの記事を参考にしてください。

「山兎大暴走」とは?

山兎大暴走は、各式神をピックアップした高難度の異聞ダンジョンです。

全部で10階層あり、クリアすると山兎のアイコン枠やスキンが獲得できます。

階層が上がるにつれて難易度が高くなるため、式神や御魂の育成、編成が重要です。

山兎大暴走9階(憤怒する山兎)報酬

『陰陽師』の異聞ダンジョン「山兎大暴走」9階の報酬です。

初クリア報酬通常報酬
御行ダルマ式神経験値銭貨
1620450

山兎大暴走9階(憤怒する山兎)出現する敵

『陰陽師』の異聞ダンジョン「山兎大暴走」9階に出現する敵です。

回戦出現する敵の式神(レベル40)
一回戦(4体)
山兎
(破勢)

ぬりかべ×3体
(鏡姫)
二回戦(4体)
覚醒磁器蛙
(針女)

覚醒山童×3体
(鍾霊)
三回戦(4体)
覚醒山兎
(破勢)

覚醒恵比寿
(地蔵の像)

覚醒椒図

覚醒兵俑
(鏡姫)

山兎大暴走9階(憤怒する山兎)攻略

『陰陽師』の異聞ダンジョン「山兎大暴走」9階の攻略法を解説します。

一回戦目

倒す順番:ぬりかべ大→ぬりかべ×3体

小さいぬりかべ3体が、30%の確率で被ダメージを100%反射する鏡姫を装着しています。

そのため、全体攻撃をすると一撃で倒されてしまう可能性があり危険です。

まずは、被ダメージ分散のために椒図の「ライフリンク」を展開し、味方をかばう確率のある大きなぬりかべから単体攻撃で倒していきましょう。

二回戦目

倒す順番:山童×2→磁器蛙→山童

二回戦目のポイントは、磁器蛙を最後に倒さないこと。

磁器蛙は倒された際、ランダムな単体に対して「嶺上開花」を発動すためです。

三回戦目にそなえて体勢を立て直すのならば、スタン攻撃は厄介ですが山童を1体残しておきましょう。

ヒーラータイプの式神は効果抵抗を上げ、「ライフリンク」で被ダメージ分散もすると安定して戦えます。

三回戦目

倒す順番:山兎→兵俑→恵比寿→椒図

鏡姫を装備した全体挑発持ちの兵俑は厄介ですが、一番面倒な相手は山兎。

全体に高火力でダメージを与えるスキル「輪投げ遊び」があるので、まずは真っ先に倒しましょう。

兵俑対策には、雨女や数珠でデバフ解除するか、効果抵抗を上げるのがおすすめです。

次に残った恵比寿と椒図ですが、回復量の多い鯉のぼりとライフリンクは相性が良いので、鯉のぼりを発動されたらまず優先して鯉のぼりを倒しましょう。

また、般若を編成すれば敵の御魂・パッシブ効果を封印でき、より着実に撃破できます。

山兎大暴走9階(憤怒する山兎)おすすめパーティ

『陰陽師』の異聞ダンジョン「山兎大暴走」9階の攻略におすすめのパーティです。

リーダー(スキル)
6193680902782976
安倍晴明
(霊符・生、言霊・守)
式神(御魂)

妖刀姫
(針女)

般若
(地蔵の像)

椒図
(招き猫)

山兎
(招き猫)

桃の精
(地蔵の像)

パーティの動かし方

妖刀姫の立ち回り

妖刀姫は、強力な単体連続攻撃を生かして積極的に敵を撃破していきます。味方攻撃時への追撃を狙うならば、姑獲鳥を編成するのもおすすめです。

般若の立ち回り

パッシブスキルの「嫉妬の心」を使い、高確率で目標の御魂・パッシブスキルの封印を狙います。攻撃を繰り返してどんどんデバフ効果を付与しましょう。自パーティのデバフ対策を確実にするならば、雨女を入れるのもありです。

椒図の立ち回り

「ライフリンク」を発動し、味方の被ダメージを分散します。

山兎の立ち回り

「兎の舞」で、味方の行動ゲージと攻撃力をアップさせましょう。

桃の精の立ち回り

桃の精は、鏡姫の反射によって倒されてしまった味方の回復・蘇生をメインに安全に立ち回ります。回復役としては、花鳥風月や蛍草でも対応可能です。

安倍晴明の立ち回り

安倍晴明は、被ダメージを軽減することに徹し、結界を張るなどしましょう。

山兎大暴走9階(憤怒する山兎)おすすめ式神

『陰陽師』の異聞ダンジョン「山兎大暴走」9階の攻略におすすめの式神を紹介します。

攻撃タイプ

式神/陰陽師おすすめ理由

妖刀姫
・単体6連続ヒットがある強力なアタッカーである
・攻撃が転移するため、全体を着実に削りやすい

茨木童子
・高火力の単体攻撃タイプ
・通常攻撃で敵の被ダメージが上昇する

姑獲鳥
・味方の攻撃に追撃できる
・鏡姫持ちがいなくなれば、全体攻撃スキルも使用可能

夜叉
・「黄泉の海」で敵単体に高火力連続攻撃ができる
・与ダメージ時に素早さが上昇する

妖狐
・攻撃を行なうごとに攻撃力が上昇する、高火力アタッカーである

補助タイプ

式神おすすめ理由

般若
・敵の御魂効果とパッシブスキルを封印できる

兵俑
・敵全体に挑発を付与し、ヘイトを集める

椒図
・「ライフリンク」で味方の被ダメージを分散し、生存率を上げられる

山兎
・味方の行動ゲージと攻撃力をアップする

鎌鼬
・味方の行動ゲージと攻撃力、効果抵抗をアップする
・確率で追加行動ができる

髪喰い
・「真実の顔」で敵全体の行動ゲージを下げる

雨女
・味方のデバフを解除する

回復タイプ

式神おすすめ理由

桃の精
・味方単体の回復と蘇生ができる
・会心時は全体回復も可能

蛍草
・「癒やしの光」で味方全体を回復できる
・通常攻撃時にも回復するため、鏡姫に強い

花鳥風月
・小鳥によって継続回復ができる
・通常攻撃時にも回復するので、鏡姫対策になる

日和坊
・てるてる坊主によるパッシブスキルで、単体回復・蘇生ができる

恵比寿
・鯉のぼり設置で味方を回復できる
・鯉のぼりはデコイとしても活用可能

関連リンク

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

メーカー公式Twitter