ファンドラ攻略記事

【ファンドラ】水着アフロディーテの特徴と評価

ファンタジードライブ(ファンドラ)における、星5ユニット「水着アフロディーテ」の特徴と評価について解説します。水着アフロディーテの強い点やおすすめのパートナー、進化に必要なルーンについて解説しているので、ぜひ参考にしてください。

水着アフロディーテのステータスはこちらから

ステータスと特徴

回復スキルで戦いをサポート

水着アフロディーテは、水属性の後衛サポートのユニットです。ステータス面では補助型として全体的に高くまとまっており、HPと防御力が高めなので、安定したサポートができることが持ち味です。アフロディーテの水着姿バージョンのユニットとなっており、アフロディーテと同様に、味方のHPを回復する奥義とオートスキルで戦いをサポートします。

水着アフロディーテのリーダースキルは、水属性は敵に与えるダメージ12%アップ・敵から受けるダメージ12%ダウンさせます。水着アフロディーテはサポート型なので、水属性のアタッカーを編成して使うのがおすすめです。

奥義の評価

全員回復に加えて敵の足止めも可能

奥義「晴天の光」は、味方全員のHPを回復し、奥義以外の全てのダメージを20%軽減します。さらに範囲内の敵へのダメージと敵の移動と攻撃を封じる「魅惑」の効果もあります。

HP回復効果と被ダメージ減少、魅惑による敵の足止め効果の相乗効果により、ピンチな状況でも粘り強く戦うことが可能です。回復が主体なので基本的には温存しておき、味方のHPが減ってきたら発動しましょう。

オートスキル

無敵効果付きの単体回復スキル

オートスキル1「ライフセーバー」は、HPが最も低いユニットを回復し、5秒間無敵状態・受け流し・回避率アップさせます。回復に加えて無敵状態が付与されるため、スキル対象のユニットが回復直後に大ダメージを受けても大丈夫です。

また、受け流し・回避率アップの効果があるため、源義経のような受け流しや回避時に特殊な能力を発揮できるユニットがスキル対象になれば、効果を最大限に発揮できます。

ちなみに、水着アフロディーテのスキル名は、どれも海に関した名前になっています。このスキルはライフセーバーの名の通り、味方の命を守る強力な回復効果が特徴です。

デバフ付きの単体攻撃スキル

オートスキル2「ナンパお断り」は、敵1体にダメージを与えて一定時間、沈黙・魅惑状態にする効果があります。ダメージを与えつつ、敵の行動を妨害が可能です。沈黙は奥義の使用、魅惑は移動と攻撃を封じるため、状態異常が決まれば対象を無力化できます。

さらにこのオートスキルは、5秒間「ペレ」に、攻撃力と防御力30%アップ・男性からのダメージ半減の効果があり、パーティに「ペレ」を加えることでスキル効果を最大限に発揮できます。

ギリシャ神話において、アフロディーテは美を司る女神です。そんな女神が水着姿で登場しているわけですから、相手を魅惑状態にするのも無理はないでしょう。

バフ+状態異常回復が可能

オートスキル3の「海の虜」は、味方全員の命中・回避が5秒間アップし、状態異常を1つ解除するスキルです。命中アップの効果は、敵の回避が高い場合に重宝します。また、5秒間「ヴィヴィアン」に、攻撃力と防御力30%アップ・男性からのダメージ半減の効果を与えるため、ヴィヴィアンを編成に加えることでより効果を発揮できます。

自己強化でHP回復効果もアップ

最後に解放できるオートスキル4「真夏の女神」は、クリティカル回避・HP回復効果がアップし、不屈効果を得ることができます。

回復役である「水着アフロディーテ」が先に倒されてしまうと、苦戦を免れません。自身を強化することで、戦いの安定感が増します。味方全体の最大HPをアップする効果もあるので、奥義によるHP回復効果もさらに恩恵を受けられるようになります。

おすすめパートナー

ヴィヴィアン&ペレ

ヴィヴィアンとペレを編成に組み込むと縁効果により、HPが強化されます。回復役として粘り強く戦えるようになるため、とても効果的です。また、ヴィヴィアンとペレは、どちらもオートスキルの追加効果の対象となっており、編成に加えることで、2人の能力がさらに引き出されます。水着アフロディーテを使ううえでベストパートナーと言えるでしょう。ちなみに3人とも神話や伝説上の女神、あるいは妖精として描かれています。

ペルセポネ

ペルセポネを編成に入れると、攻撃力アップの縁効果を得られます。攻撃力が高まることにより、補助型でありながらも後衛からの攻撃によるサポートが活きるようになります。

ペルセポネと水着アフロディーテは、どちらも回復を得意とする後衛サポートタイプなので、残りのユニットを前衛攻撃タイプのユニットにするか、ペルセポネをフォロワーもしくはサポート枠で起用し、他のタイプのユニットで組み込むといいでしょう。

なお、二人の縁の名称は「天敵」です。後述しますが、アフロディーテとペルセポネはギリシャ神話で、いわゆる恋敵の関係になっています。

総合評価

強い点

「水着アフロディーテ」は、後衛の回復役として優秀なユニットです。回復役として優秀なアフロディーテやキューピッドなどと比べた場合、基本ステータスが高いことが長所になっています。パーティの回復役として育てておいて損はないでしょう。

リーダーとして使う場合には、スキルを最大限発揮できるよう、水属性のユニットで固めて編成することをおすすめします。

弱い点

補助型のユニットのため、火力面ではあまり期待できないため、攻撃役のユニットの編成が不可欠となります。また、魅惑を使った攻撃を得意としますが、魅惑効果に耐性のあるユニットが多い相手だと効果を発揮しにくくなり、苦戦しやすくなります。

神話世界でのアフロディーテ

愛と美を司る女神

アフロディーテはギリシャ神話において、「愛」「美」「性」を司るオリュンポス十二柱の一柱です。最も美しい女神であるとされています。また、ローマ神話での「ヴィーナス」とも対応しています。気が強い女神だったようで、他の女神と器量くらべをして、それが発端で戦争を引き起こしたこともあります。

ペルセポネとの対立

アフロディーテは美しい少年であったアドニス(アドーニス)の美しさに惚れ、そしてアドニスを預けたペルセポネもアドニスに恋をしてしまいます。やがてそれは争いとなり、最後は、ペルセポネの手によってアドニスが殺されてしまうのです。本作のペルセポネとの縁が「天敵」となっているのもうなづけますね。

関連リンク

報酬5倍キャンペーン
メーカー公式Twitter