ファンドラ攻略記事
更新日:04/28 12:33

【ファンドラ】回収の詳細解説

ファンタジードライブ(ファンドラ)の回収の使い方について搭載しています。回収とはなにか?や売却、融魂、再生、合成、分解について解説しています。それぞれの項目について詳しくまとめていますので、こちらを参考に攻略に役立ててください。

回収とは

回収ではユニットや武具を使って、コインや魂石などのアイテムを入手することができます。回収には「売却」や「再生」など合計で5つの機能があり、総合レベル(プレイヤーレベル)が上がると順次解放されていきます。

それぞれの特徴は下記のとおりです

回収メニュー一覧

種類概要解放レベル
売却 ユニットや武具を売却してコインを獲得 Lv11
融魂 ユニットや武具を魂石に交換 Lv17
再生 昇格したユニットのみ再生可能 Lv22
合成 5個の同品質の武具を作り、
1つ上の品質の武具を獲得
Lv35
分解 一定の元素石と洗練石を獲得 Lv36

売却について

ユニットや武具を売却してコインを獲得できます。売却可能なユニットは星2以下で、武具は品質が白・緑・青の武具のみとなっています。売却するユニットや武具のレアリティが高いほど、高い価格で売却できます。

{▲余ってしまったユニットや武具は売却してコインにしましょう。}]

売却のやり方

  • ①:ユニットもしくは武具を選択

売却するユニットもしくは武具を選択します。1回の売却に最大10個まで売却可能です。

一括投入をすると自動的に売却するユニットが10体選択されます。選択される10体は上から順に選ばれます。


▲一括投入で素早く売却ができます。

売却をするとコインを入手する事ができます。必要のないユニットや武器は売却してコインにしましょう。


[color:#32cd32

融魂について

融魂はユニットや武具を魂石に交換できるシステムです。融魂は星3以上のユニットと紫・橙品質の武具のみ可能です。売却よりレアリティや品質の高いユニットや武具を消費するので、よく考えてから行ないましょう。

融魂のやり方

まず融魂するユニットを選択します。融魂するユニットは一度に10体までまとめて選択できます。

ユニットの選択が終わったら、融魂すると選択した物が融魂されます。編成中、駐留中、傭兵登録中のユニットは融魂できません。

融魂が完了すると、魂石を獲得します。


▲ユニットや武具によって獲得できる魂石は異なります。

魂石の使い道

交換した魂石は魂石SHOPでユニットや武器のカケラやスターダストと交換が可能です。欲しいユニットがいる場合は融魂して魂石を集めましょう。


▲魂石を集めて強力なユニットをゲットしよう!

再生について

再生は対象のユニットの育成に使ったルーンやコインを回収して、対象のユニットを育成前の状態に戻す機能のことです。育成に使ったコイン、ルーン、同種ユニット、EXPボトル、スターダストが戻り、ユニットが初期状態になります。

再生できるユニットはレベル2以上または昇格したユニットのみです。また、再生にはダイヤを消費します。

再生のやり方

再生するユニットを選択します。再生結果が表示るので、内容を確認します。編成中のユニットは再生できないので、注意しましょう。

各項目のチェックを外すとコイン、ルーン、同種ユニット、EXPボトル、スターダストは戻らくなりますが、そのぶんダイヤの消費量が少なくなります。


▲消費するダイヤと再生結果を見て再生内容を決めよう。


▲育成に使った各種アイテムが戻ってきます。

合成について

合成は5個の同品質の武具を素材にして、1つ上の品質の武具を生み出す機能です。対象となるのは品質が青以上の武具となります。

合成の成功と失敗

合成は一定の確率で成功する仕組みで、失敗することがあります。成功確率は青が20%、紫が40%、橙色が100%です。失敗した場合は、1つ上のコインやカケラを獲得できます。

合成のやり方

合成に使うアイテムを5つ選択します。合成は品質の高いアイテムほど成功率が高くなり、「合成」をタップすると合成を実行し、結果が表示されます。


▲実行前に成功確率が表示されます。青色の場合は20%です。


▲合成に失敗してもコインや上位の品質の武具のカケラを入手できます。

分解について

品質が紫もしくは橙の武具を分解して、元素石と洗練石を獲得します。分解の際には夢境コインを消費します。元素石は天命羅針盤へのセット、洗練石は装備の洗練で使用します。

分解のやり方

分解したい武具をタップし、「分解」をタップします。装備中の装備や強化した装備は分解できません。


▲分解ではレアな装備を使うことになるので、よく考えて行ないましょう。

このページのコメント
    メーカー公式Twitter