エアレジェ攻略記事
更新日:08/23 12:47

【エアレジェ】3章の攻略とおすすめレジェンズ

『エアリアルレジェンズ(エアレジェ)』の3章でつまずきやすいポイントに対して、必要な対策と攻略を載せています。また、おすすめレジェンズや厄介な敵に対する攻略法も記載してるので、4章のストーリーに入るためにも参考にしてみてください。

3章を攻略するに当たって

3章から敵が強くなる

3章から新しく登場する敵や、遠距離攻撃してくる敵が多くなったりと厄介なステージが増えてきます。そのためレジェンズの育成がしっかり行われていたり、敵の弱点属性に合わせたパーティを組まないとクリアが困難になる場合があります。

そこで、ここでは3章を攻略するに当たって必要な準備を記載します。

クラスレベルは最低7〜8を目安に

進め方によってレジェンズのレベルは大きく変わってきますが、3章の後半から出てくる敵のレベルが8〜9のため、クリアには最低でもパーティの平均レベルは7〜8レベルはほしいところです。

また、レジェンズの練度は8〜9ほどあれば3章の敵に対応できます。達していない場合は、進んでるステージの中から「EXP✕◯倍」のバトルを利用して練度を上げておきましょう。

遠距離攻撃ができるキャラの強化

3章の後半には「エアギル」や「スパカルゴ」、「ボフデュポン」など遠距離攻撃をしてくる敵が多数出現します。対策としてエアリアルやシューター、キャスターを強化しておくとスムーズに攻略することができます。

敵の弱点属性に対する準備

3章全体を通して、敵の弱点属性は「」「」「」「」の4つが多くなっています。そのため、それに合わせたレジェンズを連れて行くことでバトルを有利に進めることが可能です。

おすすめレジェンズ

3章を攻略するうえで、おすすめのレジェンズをレアリティで分けてご紹介します。なお、星2のレジェンズに関しては星3にならないレジェンズのみを選出しています。

星3レジェンズ

リスティ
(シューター)

トリスタン
(シューター)

ロソ・キアーノ
(ストッパー)
星2レジェンズ

関羽
(ストッパー)

シルヴィア
(アタッカー)

エドワード
(エアリアル)

星3:リスティ

「リスティ」はボスの背後に溜まった敵を処理したり、光属性に弱い敵に対して効果を発揮するシューターです。また、リスティのアーツは消費1で発動できることから使い勝手が非常によく、ザコ処理にもボス戦にも使えます。

星3:トリスタン

「トリスタン」は火属性を持つシューターのレジェンズです。アビリティ「亡者への鎮魂歌」で不死の敵に対して攻撃力が2倍になるのが特徴です。

3章では「レシュ・ガイスト」や「ゴース」といった不死系の敵も多く、3章の強力なボスの弱属性が火属性のため効率よく戦うことができます。

星3:ロソ・キアーノ

ストッパーの「ロソ・キアーノ」は防御力が非常に高く、アーツで最大3体の攻撃力と自身の防御力をアップさせることで自他ともに耐久性を上げられます。サポート役としてはレジェンズの中でトップクラスの性能を誇り、連れていくだけで効果を実感できるでしょう。

また、星2の状態でも「最大3体に対する攻撃力20%アップ」のアーツが強力なため、3章のステージクリアに十分貢献することができます。

星2:関羽

「関羽」は星2の中でもステータスが高いストッパーです。移動速度は遅めですが、その代わりに星2の中でトップクラスの攻撃力を誇ります。
また、光属性の関羽は弱属性が光の敵に強さを発揮するので、3章で活躍する場面が多くあります。アーツは単体に15倍のダメージを与えることが可能ですが、アーツエナジーの消費が3と多いので使い所を選びましょう。

星2:シルヴィア

アタッカーの「シルヴィア」の強いところは、消費アーツ2で自身の攻撃力と防御力を25%上げられるところです。強化系のアーツは重ねがけすることができるため、2回使用すればそれぞれ50%に上昇します。

また、火属性を持つので、「ガップル」や「ボフデュポン」などの火属性に弱い草木系に対して有利に立ち回ることができます。

星2:エドワード

「エドワード」は手数の多い攻撃と消費2で使える強力なアーツが魅力的なエアリアルです。アーツは単体に16倍のダメージを与えることができ、瞬間火力を出すことができます。

闇属性のエアリアルのため、3章では「ライヴォル」や「スパカルゴ」といった敵に対して強さを発揮します。

3章の要注意エネミー

ボミフラス

登場ステージ3-3-2、3-3-3、3-3-4等
弱属性

3章から登場する「ボミフラス」は、レジェンズが近づくと腹部を膨らませてから、突撃して自爆します。ダメージが大きいうえに吹き飛ばされるので、出現したらエアリアルやシューター、キャスターで対処しましょう。

ボフデュポン

登場ステージ3-3-3、3-3-4、3-4-1等
弱属性

「ボフデュポン」が飛ばすトゲは攻撃範囲が広く、レジェンズのみならず大砲船まで飛んできます。そのため、「ボフデュポン」が出現したら大砲船は距離を置き、火属性のレジェンズで素早く対処しましょう。

エアギル

登場ステージ3-3-1、3-3-4、3-6-1等
弱属性光・木

「エアギル」は空中からの水泡攻撃が非常にの厄介です。範囲内にいるレジェンズ全員がダメージを食らううえに、状態異常「びしょぬれ」になって攻撃速度や移動速度が下がってしまいます。
早めにエアリアルで落としたり、対空攻撃をもつレジェンズで倒しましょう。

BOSS:ボフンデポポン

登場ステージ3-11-4
弱属性

「ボフンデポポン」を乗り越えれば3章の終盤に入っていけますが、このモンスターがなかなか鬼門です。綿毛がついた爆弾は地に落ちると新たに「ガップル」を生み出します。さらに本体は広範囲に及ぶトゲ攻撃も行うため、大砲船はダメージを受けないよう距離を取っておくことが重要です。

火属性への耐性がかなり低いので、火属性を持つレジェンズ「シルヴィア」のアーツや「トリスタン」による遠距離攻撃で対策するとよいでしょう。

BOSS:ウッダーム

登場ステージ3-14-4
弱属性火・闇

「ウッダーム」は動きが非常に遅いため、手数の多い「望月千代女」や「アトラス」などのレジェンズであれば一方的に攻撃することが可能です。しかし、高HP・高耐久のうえ、一撃のダメージはかなり高くなっています。

そこで、闇属性や火属性のレジェンズ(望月千代女やエドワード、トリスタンなど)で弱属性を狙いつつ、エアリアルも飛ばして短期決戦で撃破を狙いましょう。

編成難易度が低めのパーティ例

手持ちのレジェンズのレアリティが低かったり、弱属性に対応したレジェンズがいない場合でも、編成しやすいパーティでの3章ボス攻略の方法をご紹介します。

星2キャラのみでボフンデポポン攻略

編成

焔アスナ
(エアリアル)

エドワード
(エアリアル)

パーシヴァル
(ストッパー)

シルヴィア
(アタッカー)

リスティ
(シューター)

イザヴェラ
(ストッパー)

星2のレジェンズだけで組んだパーティでも、弱属性を狙ったり、クラスの種類を変えたりして3章のボスはクリア可能です。

例えば3章11のBOSS「ボフンデポポン」の場合は火属性に圧倒的に弱いため、星2の火属性のシルヴィア(アタッカー)や焔アスナ(エアリアル)などを編成すれば有利に戦えます。また、綿毛爆弾から出てくる「ガップル」が厄介なのでグラウンドは多めに入れておきましょう。

弱点対応なしでウッダーム攻略

編成

アトラス
(エアリアル)

エドワード
(エアリアル)

ガータ
(シューター)

海風カイト
(シューター)

リスティ
(シューター)

フォレン
(ストッパー)

3章のラスボスとも言える「ウッダーム」も、ほぼ弱属性を狙っていないパーティで倒すこともできます。「ウッダーム」は近距離攻撃が強力なためストッパーを1人立てて、シューターとエアリアルを多めに編成して挑みましょう。

そうすることで、後衛を狙う地中からの根っこ攻撃の頻度が減ります。時間はかかりますが、このようなパーティでも攻略することができます。

この記事を読んだ人へのオススメ

4章までのバトルチャレンジ検証パーティ編成のコツ
メーカー公式Twitter
完全図鑑公式Twitter