エアレジェ攻略記事
更新日:08/22 19:44

【エアレジェ】クエストカウンター(GR3)のボスイベントとおすすめパーティ

最新情報!

3人の限定ハロウィンキャラが登場!

『エアリアルレジェンズ(エアレジェ)』で挑めるクエストカウンターのガードランク(GR)3のボスイベントの攻略を記載しています。出現モンスターの特徴と対策、おすすめレジェンズのパーティ編成、ボス別の攻略方法も紹介しているので、GR3をクリアできない方は参考にしてください。

クエストカウンターとは?

クエストカウンターは2章の6をクリアすると解放されるイベントステージです。世界各地のボスイベントステージがGR帯別(GR3と6と9)に集約され、クリアするとレジェンズの強化に使える勲章や魂、エレメントなどが入手できます。

なお、まだクリアしていない章のボスイベントに挑戦するときは「遠征」となり、エアソース(スタミナ)が1.2倍消費されるので注意しましょう。

▶クエストカウンターの詳しい情報についてはこちら

欲望燃ゆる山

基本情報

必要GR3敵LV4
獲得
修練値
10報酬ハーバー6等級
マグラーヴァの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ヴオル
・攻撃力が高いので注意
・闇属性と水属性で攻撃しよう

ボルカッペ
・溶岩を飛ばしてくる
・水属性にかなり弱い
・遠距離攻撃で倒そう

マグラーヴァ
・溶岩に当たると燃焼になる
・水属性に弱い

攻略ポイント

  • 水属性レジェンズを多めに連れて行こう

「欲望燃ゆる山」では水属性に弱い敵が多数出現します。「孫尚香」や「楊貴妃」など水属性を持つレジェンズを連れて行くと敵を素早く倒すことができます。

  • 遠距離攻撃でボルカッペ対策しよう

遠距離攻撃をしてくる「ボルカッペ」は、火属性に対する耐性が高くなっています。火属性以外のシューターやキャスターで、ボルカッペの遠距離攻撃の対策をして被ダメージを抑えましょう

また、WAVE2では中ボスとして大きい「ボルカッペ」が登場します。水属性の攻撃に弱いので、攻撃スピードが速い孫尚香やエアリアルで素早く倒すのがおすすめです。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

孫尚香
【アタッカー】
・リーチの長い攻撃が優秀
・水属性が敵に効果的

沖田総司
【アタッカー】
・攻撃力アップのアーツが強力
・水属性が敵に効果的

ナイチン
ゲール
【キャスター】
・回復+燃焼を解除できる
・水属性が敵に効果的

乙姫
【キャスター】
・6体に6.5倍のダメージ
・水属性が敵に効果的

海風カイト
【シューター】
・攻撃アーツが強力
・水属性が敵に効果的

「マグラーヴァ」攻略

WAVE1:増援までにケイオスツリーを倒そう

「ヴオル」が2体、「ボルカッペ」が1体のステージですが、水属性のレジェンズを連れて行けば難易度は高くありません。

ただし、一定時間経過でヴオルが増援で出現します。増援までにケイオスツリーを倒し、余計な戦闘を回避しましょう。

WAVE2:中ボスのボルカッペを集中攻撃

「ボルカッペ」が3体、「ヴオル」が1体、大きい「ボルカッペ」が1体出現します。

ボルカッペによる遠距離攻撃が非常にやっかいです。移動速度の速い「孫尚香」や、エアリアルのレジェンズを飛ばして素早く対処しましょう。

WAVE3:マグラーヴァの燃焼攻撃に注意

ボスの「マグラーヴァ」と「ボルカッペ」が3体現れます。マグラーヴァは腕から溶岩を投げてレジェンズを燃焼状態(約7秒間火属性のダメージを受ける)にしてきます。「ナイチンゲール」のアーツは、燃焼を解除できるため連れて行くと対処が楽になります。

また、マグラーヴァの奥にいる3体のボルカッペが、後方から遠距離攻撃をしてきます。アタッカーやストッパーは、マグラーヴァがジャマで攻撃することができません。エアリアルを飛ばしたり、キャスターの攻撃を使ってボルカッペの攻撃を阻止しましょう。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

孫尚香
(アタッカー)

テルダム
(ストッパー)

海風カイト
(シューター)

リスティ
(シューター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

この編成はボスステージ対策のために、水属性を持つレジェンズを多く編成しています。ストッパーの「テルダム」と「フォレン」で前線を守り、「孫尚香」のリーチの長い攻撃でダメージを与えましょう。

また、遠距離攻撃をしてくるボルカッペにはリスティのアーツが有効です。攻撃範囲が広く、消費アーツエナジーが1で発動できるため、ボルカッペをスムーズに処理することができます。

編成の弱いところ

燃焼の対策は用意していないため、燃焼になった場合は「フォレン」の回復を使い7秒間しのぎます。また、前衛のレジェンズがやられてしまうと大砲船に向かって、溶岩が飛んでくるため注意しましょう。

振り下ろされる巨斧

基本情報

必要GR5敵LV7
獲得
修練値
36報酬アドベンチャー6等級
マーマン・ジェネラルの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

マーマン
・斧による攻撃が強い
・光属性と木属性で攻撃しよう

ビリリボン
・レジェンズに向かって自爆
・自爆後、麻痺になる
・遠距離攻撃で倒そう

マーマン
ジェネラル
・小細工なしのパワータイプ
・光属性と木属性に弱い

攻略ポイント

  • 光属性と木属性がおすすめ

「振り下ろされる巨斧」では「マーマン」が大量に出現します。「フォレン」や「猿飛サスケ」など木属性と光属性を持つレジェンズを連れて行くと効率よく攻略できます。

  • ビリリボンに気をつけよう

身体を膨らませた後に突撃してくる「ビリリボン」は、自爆してレジェンズを麻痺の状態異常にするやっかいなモンスターです。

そのため出現したら、弱点の闇属性で攻撃できるレジェンズ「クロエ」や「望月千代女」などで素早く倒しましょう。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

大筒木コトネ
【シューター】
・広い攻撃範囲のアーツ
・光属性なので適正

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

望月千代女
【シューター】
・ビリリボンを素早く倒せる
・闇属性もち

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

諸葛亮
【キャスター】
・6体に攻撃できるアーツ
・木属性なので適正

「マーマン・ジェネラル」攻略

WAVE1:光属性と木属性がいれば楽

「マーマン」が3体と「ケイオスツリー」のステージです。マーマンは攻撃力が高いものの、HPは低めになっています。1体ずつ確実に倒していき、被ダメージをおさえましょう。

また、光属性と木属性を連れていくと、よりスムーズにWAVEをクリアできます。

WAVE2:ビリリボンは注意

「ビリリボン」1体と「マーマン(小)」1体、大きい「マーマン」が1体出現します。注意するべきはビリリボンの自爆する特性です。自爆を受けるとレジェンズが麻痺になってしまうため、遠距離攻撃ができるキャラで素早く倒しましょう。

また、ケイオスツリーがボスのステージなのでザコを倒したら一気に攻めましょう。

WAVE3:斧の振り下ろしが強力

ボスの「マーマン・ジェネラル」と「ビリリボン」が1体、マーマン(小)が3体現れます。

ここではボスのマーマン・ジェネラルによる斧の振り下ろしが、強力なダメージ+吹き飛ばしを受けるので非常に危険です。

前衛のレジェンズたちは吹き飛ばされると攻撃ができないため、常にダメージを与えたい場合は後衛を多めに編成しておくと効率よくダメージを与えられます。また、WAVE2と同じようにビリリボンが出現するので、自爆される前に遠距離攻撃で倒しておきましょう。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

大筒木コトネ
(シューター)

ラプンツェル
(キャスター)

諸葛亮
(キャスター)

リスティ
(シューター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

この編成ではステージ対策として光属性と木属性を多めに入れています。また、マーマン・ジェネラルの攻撃で前衛が吹き飛ばされることを想定して、後衛を多めに編成して常に攻撃できるようにしています。

編成の弱いところ

前衛を「アトラス」と「フォレン」の2人に絞っているため、この2人がやられると一気にピンチになります。そのためフォレンの回復を使って前線を維持しましょう。

這い寄る冷気

基本情報

必要GR3敵LV3
獲得
修練値
8報酬スリラー6等級
ゴッキンズトンの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

マーマン
・斧による攻撃が強い
・光属性と木属性で攻撃しよう

コキンストン
・遠距離攻撃がやっかい
・氷漬けになる可能性がある
光属性と木属性で攻撃しよう

ゴッキンズトン
・氷塊を投げてくる
・光属性と木属性に弱い

攻略ポイント

  • 光属性と木属性がおすすめ

「這い寄る冷気」では遠距離攻撃をしてくる「コキンストン」がやっかいです。

光属性と木属性に弱いため、こちらも光属性を持つ「ラプンツェル」や木属性を持つ、「マーリン」など遠距離攻撃ができるレジェンズを用意して挑みましょう。

  • 氷漬けに注意しよう

「コキンストン」や「ゴッキンズトン」が投げてくる氷塊に当たると、レジェンズが氷漬け状態(行動不能+光属性耐性が低下)になるため注意が必要です。

対策としてレジェンズが自身のアーツを使って脱出、「浅間コノハ」のアーツでの氷漬け解除があります。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

大筒木コトネ
【シューター】
・広い攻撃範囲のアーツ
・光属性なので適正

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
・小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

源サナ
【アタッカー】
・攻撃アーツが優秀
・木属性なので適正

浅間コノハ
【キャスター】
・氷漬けを解除できる
・木属性なので適正

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

諸葛亮
【キャスター】
・6体に攻撃できるアーツ
・木属性なので適正

「ゴッキンズトン」攻略

WAVE1:コキンストンを先に倒そう

「マーマン」2体と「コキンストン」1体が出現します。

コキンストンはレジェンズを氷漬けにする氷塊を投げて攻撃しています。エアリアルを飛ばして当てるか、キャスター、シューターの遠距離攻撃で先に倒しましょう。

WAVE2:大きいコキンストンがやっかい

「マーマン」1体と「コキンストン」の(大)と(小)が1体ずつ現れます。コキンストンはWAVE1と同様に、遠距離攻撃ですばやく対処しましょう。「リスティ」や「諸葛亮」のアーツで攻撃するとスムーズに倒すことができます。

WAVE3:

ボスの「ゴッキンズトン」と「マーマン」が2体、「コキンストン」が2体現れます。「ゴッキンズトン」はレジェンズに巨大な氷塊を投げ、当たると高確率で氷漬けになってしまいます。レジェンズの自身のアーツを使って脱出するか、木属性のレジェンズ「浅間コノハ」がいれば回復と氷漬けの解除ができるため、サポートに役立てましょう。

また、ゴッキンズトンは光属性と木属性に弱いので「大筒木コトネ」や「関羽」、「諸葛亮」などボスの弱属性に合わせて挑めば攻略しやすくなります。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

源サナ
(アタッカー)

ラプンツェル
(キャスター)

関羽
(ストッパー)

リスティ
(シューター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

「源サナ」は消費アーツエナジー2で単体に21倍ものダメージを与えることができるため、「ゴッキンズトン」を倒すための主力となります。さらに、杖のアーツエナジーが4つ溜まれば、「ラプンツェル」のアーツで一発逆転の機会を得ることができます。

また、この編成では「フォレン」と「関羽」の2人のストッパーが立つことにより、前衛が氷漬けになっても後衛は攻撃できます。

編成の弱いところ

「浅間コノハ」がいない状態で挑んでいるため、氷漬けになることは覚悟して編成を組んでいます。氷漬け状態のレジェンズは自身のアーツを使えば脱出できるので、アーツエナジーの管理が重要となります。

邪悪な瞳に映るモノ

基本情報

必要GR4敵LV5
獲得
修練値
13報酬タワー6等級
スズドゲザーの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

グリミン(斧)
・斧による攻撃に注意
・手数の多さで対処しよう

ドゲザー
・長距離の貫通ビームを撃つ
・光属性で倒そう

レシュ
ガイスト
・範囲攻撃が強力
・光属性で倒そう

スズドゲザー
・長距離+貫通ビームが強力
・光属性に弱い

攻略ポイント

  • 光属性がおすすめ

「邪悪な瞳に映るモノ」では光属性に弱い敵ばかり出現します。

また、ドゲザーは画面端から長距離のビームで攻撃していきます。光属性のエアリアル「猿飛サスケ」やシューターの「リスティ」など遠距離攻撃できるレジェンズを連れて行きましょう。

  • 大砲船の位置に注意

ドゲザーやスズドゲザーの長距離ビームは、貫通して後方まで飛んできます。大砲船の魔法陣をつけるときは位置に気をつけましょう。画面端であればビームに当たらないので、一番後方に大砲船を配置しておくのがおすすめです。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

大筒木コトネ
【シューター】
・広い攻撃範囲のアーツ
・光属性なので適正

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

ロソ・キアーノ
【ストッパー】
・バフのアーツが優秀
・防御力がいちばん高い

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

猿飛サスケ
【エアリアル】
・手数の多い攻撃が強力
・光属性なので適正

「スズドゲザー」攻略

WAVE1:ドゲザーを倒そう

「グリミン(斧)」が3体、「ドゲザー」が1体、ケイオスツリーが1体出てきます。

遠くにいるドゲザーが長距離ビームを放ってくるので、キャスターの「ラプンツェル」やシューターの「リスティ」で対応しましょう。

WAVE2:ドゲザーに注意して攻略

「グリミン(斧)」が3体、「ドゲザー」が2体、ケイオスツリーが1体出現します。

WAVE1とくらべてあまり変化はないですが、ドゲザーが1体分増えているため同じように遠距離攻撃で倒しましょう。

WAVE3:挟み撃ちにしよう

ボスの「スズドゲザー」が1体、「グリミン(斧)」が2体、「レシュ・ガイスト」が1体、ドゲザーが2体現れます。このWAVEでは、スズドゲザーの強力なビームとレシュ・ガイストの範囲攻撃に注意が必要です。

対策としてレシュ・ガイストは関羽などのストッパーで止めておき、スズドゲザーはエアリアルの「猿飛サスケ」を奥に飛ばして前線のアタッカーと挟み撃ちにしましょう。

おすすめパーティ編成

編成

猿飛サスケ
(エアリアル)

関羽
(ストッパー)

ロソ・キアーノ
(ストッパー)

ラプンツェル
(キャスター)

リスティ
(シューター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

ステージの属性対策として光属性のレジェンズを中心として編成しています。とくに遠距離攻撃ができる「ラプンツェル」や「リスティ」は「ドゲザー」や「スズドゲザー」に対応できるキャラのため、優秀な後衛と言えます。

また、WAVE3でスズドゲザーを挟み撃ちにするために猿飛サスケを入れています。猿飛サスケをスズドゲザーの背後に飛ばしたら、ロソ・キアーノのアーツで攻撃力を上げて一気に攻めましょう。

編成の弱いところ

攻撃モーションが速いレジェンズがリスティと猿飛サスケしかいないため、クリアするのに時間がかかります。

ただ、クエストカウンターはタイムを測るようなバトルチャレンジはないので、時間をかけて確実にクリアを目指しましょう。

踊る女王

基本情報

必要GR4敵LV5
獲得
修練値
13報酬フォレスト6等級
グリミン・クイーンの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

グリミン(斧)
・斧による攻撃が強い
・光属性と火属性で攻撃しよう

グリミン(槍)
・投げ槍がやっかい
・光属性と火属性で攻撃しよう

ドーロネード
・遠距離攻撃がやっかい
・木属性と水属性で攻撃しよう

グリミン・クイーン
・踊って味方の攻撃力を上げる
・光属性と火属性に弱い

攻略ポイント

  • 光属性と火属性がおすすめ

「踊る女王」ではグリミンが大量に出現します。とくにグリミン(槍)は遠距離攻撃をしてくるため、移動速度の速いアタッカーやストッパーで近づき素早く倒しておきましょう。

また、グリミンは光属性と火属性が弱点になっています。「猿飛サスケ(光属性)」や「フラン(火属性)」など弱属性を狙えるレジェンズがいると有利に立ち回れます。

  • ドーロネードの遠距離攻撃に注意

ドーロネードは画面端から土の塊を飛ばして、レジェンズにダメージを与えてくるので注意が必要です。

また、画面端のドーロネードを倒すには前衛のグリミンの一団を倒さなくてはいけません。そのため、エアリアルやキャスターで遠距離攻撃を行なうのが有効です。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

フラン
【ストッパー】
・高い耐久力とHP
・火属性なので適正

石川ゴエモン
【エアリアル】
・火だるまを付与できる
・アーツが強力
・火属性なので適正

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

シルヴィア
【アタッカー】
・バフのアーツが強力
・火属性なので適正

「グリミン・クイーン」攻略

WAVE1:グリミン一団を倒そう

「グリミン(槍)」と「グリミン(斧)」が2体ずつ出現し、「ケイオスツリー」が奥にひかえています。

このWAVEではとくにグリミン(槍)の遠距離攻撃がやっかいです。火と光に弱いので「シルヴィア」や「フラン」で接近して倒しましょう。

WAVE2:ドーロネードに注意

「グリミン(斧)」3体と「ドーロネード」1体、「ケイオスツリー」が1体でてきます。

ドーロネードは画面端から土の塊を投げてくるため、エアリアルやシューターで素早く攻撃しましょう。

WAVE3:ボスが踊ったら慎重に

ボスの「グリミン・クイーン」と「グリミン(斧)」が3体出現します。グリミン・クイーンはHPバーが黄色と赤の2本あるため、長期戦になることを覚悟しておきましょう。

また、グリミン・クイーンはHPバーが1本減ると必ず踊りだしてザコ敵の攻撃力を上昇させます。グリミンやドーロネードの猛攻が始まってしまうので、先にザコを排除して被ダメージを抑えましょう。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

シルヴィア
(アタッカー)

トリスタン
(シューター)

関羽
(ストッパー)

リスティ
(シューター)

ロウラ
(キャスター)

編成の強いところ

グリミンたちの弱属性である、光属性と火属性を持つレジェンズを多めに編成しています。とくにおすすめなのは、シルヴィアとロウラのコンビです。

シルヴィアは消費アーツエナジー2で攻撃力と防御力を25%上げるアーツを持っているうえに、アーツの重ねがけでそれぞれ50%になります。また、ロウラは消費アーツエナジーが4と多いですが、アーツで強力な範囲攻撃を仕掛けることができます。

編成の弱いところ

前線の関羽やシルヴィアが撤退してしまうと後衛が危険にさらされてしまうので、アーツエナジーが溜まったらシルヴィアのバフはなるべく早めにかけてあげましょう。

防御力の高い関羽とバフをかけたシルヴィアがいれば、前線が崩れにくくなります。

骨の王

基本情報

必要GR5敵LV8
獲得
修練値
60報酬フラワー6等級
ハインズ・ガイストの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ゴース
・空中から攻撃してくる
・対空攻撃で対応しよう
・光属性が効く

レシュ・ガイスト
・範囲攻撃が強力
・光属性で倒そう

ハインズ
ガイスト
・範囲攻撃が強力
・光属性にかなり弱い

攻略ポイント

  • 光属性を入れよう

「骨の王」では不死系のモンスターが多く出現し、すべてのモンスターに光属性が効きます。光属性のレジェンズの中では大筒木コトネとリスティがとくにおすすめです。二人ともシューターですが大筒木コトネは範囲攻撃に長けており、リスティは遠距離攻撃に長けています。

また、不死系のモンスターに対して攻撃力が2倍になるアビリティを持つ「トリスタン」も非常におすすめです。

  • 対空攻撃を持つキャラは必要

ザコの中には空中に浮かぶ「ゴース」が出てくるため、対空攻撃を持っているレジェンズかエアリアルの空中攻撃を使って倒しましょう。

ただし、エアリアルは一度出撃すると撤退するまで、大砲船からの射出が利用できないので注意が必要です。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

大筒木コトネ
【シューター】
・広い攻撃範囲のアーツ
・光属性なので適正

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

トリスタン
【シューター】
・不死系に攻撃力2倍
・対空攻撃が可能

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

猿飛サスケ
【エアリアル】
・手数の多い攻撃が強力
・光属性なので適正

「ハインズ・ガイスト」攻略

WAVE1:ゴースは対空攻撃で倒そう

「レシュ・ガイスト」が1体と「ゴース」が2体のステージです。空中に浮かぶゴースが対空攻撃を持つレジェンズでないと届かないので、シューターやキャスターを用意しておきましょう。また、ザコを倒したらケイオスツリーのみになるので一気に攻めましょう。

WAVE2:レシュ・ガイスト(大)は注意

「ゴース」2体と「レシュ・ガイスト」の(小)と(大)が1体ずつ出現します。

レシュ・ガイスト(大)の身体を分解させて行なう範囲攻撃は被ダメージが大きいため、ストッパーを立てて後衛に近づけさせないようにしましょう。

WAVE3:王冠を狙おう

「レシュ・ガイスト」が1体、「ゴース」が2体、そしてボスの「ハインズ・ガイスト」が現れます。ここではハインズ・ガイストの自分を中心とした範囲攻撃がやっかいです。

ストッパーやアタッカーの被ダメージが大きくなるため、回復役を1人でも連れて行っているとバトルの攻略が楽になります。あるいはエアリアルのレジェンズ枠を解放している場合は、2人のエアリアルを使ってハインズ・ガイストのウィークポイントである「王冠」を狙いましょう。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

トリスタン
(シューター)

関羽
(ストッパー)

近藤勇
(アタッカー)

リスティ
(シューター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

「トリスタン」が不死に対して2倍の攻撃力を発揮してくれるので、彼を守るためにストッパーを2体入れています。「関羽」は防御重視、「フォレン」は回復重視です。

また、余裕があれば「近藤勇」の単体に大ダメージを与えるアーツや遠距離攻撃できるリスティのアーツを使います。

編成の弱いところ

関羽やトリスタンが撤退してしまうと、パーティの火力が下がるので難易度が上がってしまいます。レジェンズのHPを把握しながら慎重にクリアを目指しましょう。

迫り来る地響き

基本情報

必要GR6敵LV6
獲得
修練値
22報酬ハーバー6等級
ドドボアードの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ガップル
・複数で現れる
・火属性で攻撃しよう

ボフデュポン
・トゲを飛ばしてくる
・火属性で攻撃しよう

ボアード
・突進攻撃が強力
・火属性で攻撃しよう

ドドボアード
・吹き飛ばし攻撃に注意
・火属性に弱い

攻略ポイント

  • 火属性がおすすめ

「迫り来る地響き」に出現するモンスターは火属性に弱いモンスターばかりなので、「ガウェイン」や「ロウラ」、「石川ゴエモン」などがおすすめです。

  • ボアードが危険

WAVEに入った瞬間に突進してくるボアードは回避のしようがありません。そのため前衛が吹き飛ばされることを想定しつつ、後衛の火属性を多めに編成しておきましょう。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

石川ゴエモン
【エアリアル】
・火だるまを付与できる
アーツが強力
・火属性なので適正

トリスタン
【シューター】
・攻撃速度↑のアーツが優秀
・火属性なので適正

ロウラ
【キャスター】
・強力な範囲攻撃アーツ
・火属性なので適正

ガウェイン
【ストッパー】
・アーツでダウン値を上げられる
・火属性なので適正

シルヴィア
【アタッカー】
・バフのアーツが強力
・火属性なので適正

「ドドボアード」攻略

WAVE1:ボフデュポンのトゲに注意

ザコは「ガップル」が5体と「ボフデュポン」が1体出現するステージです。

ボフデュポンが飛ばしてくるトゲがやっかいですが、遠距離攻撃を持つシューターやキャスターがいれば被ダメージを抑えて倒すことが可能です。

WAVE2:ボアード2体が突進してくる

「ガップル」3体と「ボアード」2体、「ボフデュポン」が1体出現します。

注意するべきはボアード2体による突進攻撃です。どんなに防御力があっても前衛が吹き飛ばされるので、後衛のレジェンズたちで素早く倒しましょう。

WAVE3:

ボスの「ドドボアード」とともに「ガップル」が4体、「ボアード」が1体、「ボフデュポン」が1体現れます。

ドドボアードの特徴はボアードと同じように突進してくることですが、その威力はボアードの比ではありません。素早く倒すためにも弱点のドドボアードのしっぽを狙って、エアリアルを飛ばしてダメージを与えつつ、火属性のレジェンズで攻撃しましょう。

おすすめパーティ編成

編成

石川ゴエモン
(エアリアル)

シルヴィア
(アタッカー)

ガウェイン
(ストッパー)

ロウラ
(キャスター)

リスティ
(シューター)

イザヴェラ
(ストッパー)

編成の強いところ

「迫り来る地響き」で出現するモンスターたちはすべて火属性に弱いため、今回の編成では火属性のレジェンズを中心に入れています。

また、ストッパーを2人にしているのは、ドドボアードの突進攻撃に吹き飛ばされることを想定しているからです。後衛をストッパーで守って、ロウラの強力な範囲アーツや石川ゴエモンの空中攻撃でダメージを与えていきましょう。

編成の弱いところ

この編成ではレジェンズのアーツを頼りにしている面が強いため、あらかじめWAVE1とWAVE2でアーツエナジーを溜める必要があります。

そのため出撃させるレジェンズを小出しにし、時間をかけてWAVE3に挑みましょう。

怒れる森の主

基本情報

必要GR5敵LV8
獲得
修練値
60報酬アドベンチャー6等級
ウッダームの魂
など

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ボフデュポン
・トゲを飛ばしてくる
・火属性で攻撃しよう

ガップル
・複数で出現する
・火属性で攻撃しよう

ボミフラス
・自爆攻撃をする
・対空攻撃で倒そう
・水属性が効く

ウッダーム
・一発の攻撃威力が強い
・体力が減ると攻撃しつつ後退
火属性にかなり弱い
闇属性も効く

攻略ポイント

  • 火属性のキャラを入れよう

「怒れる森の主」では「ボミフラス」以外のモンスターが火属性に弱いため、編成するときは火属性のレジェンズを多めに入れましょう。

おすすめはアタッカーの「真田幸村」です。6人以上が出撃しているとき、大サイズの敵に攻撃力が1.5倍になるアビリティが非常に有効になります。

  • ボミフラスの自爆に注意

WAVE2で出現する「ボミフラス」は自爆してレジェンズに大ダメージを与えてきます。

自爆するサインとして身体を膨らませるので、事前にシューターやキャスターで対応しましょう。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

真田幸村
【アタッカー】
・単体攻撃のアーツが強力
・アビリティがボス戦に強い
・火属性なので適正

トリスタン
【シューター】
・攻撃速度↑のアーツが優秀
・火属性なので適正

フラン
【ストッパー】
・耐久力とHPが高い
・敵を吹き飛ばせる
火属性なので適正

シルヴィア
【アタッカー】
・バフが強力
・火属性なので適正

パーシヴァル
【ストッパー】
・複数の敵に攻撃できるアーツ
・火属性なので適正

「ウッダーム」攻略

WAVE1:ボミフラスに注意

「ガップル」が5体と「ボミフラス」1体、「ケイオスツリー」のステージです。

ガップルの背後にひかえているボミフラスは自爆攻撃を仕掛けてくるので注意しましょう。遠距離攻撃ができるシューターやキャスターがいれば安心です。

WAVE2:火属性キャラで素早くクリア

ザコは「ガップル」4体と「ボミフラス」1体、「ボフデュポン」が1体出現します。

WAVE1と同じようにボミフラスの対策を行ないつつ、ケイオスツリーの周辺からトゲを飛ばしてくるボフデュポンに気をつけましょう。火属性のレジェンズがいれば素早くWAVEクリアすることが可能です。

WAVE3:ボスの攻撃力に注意

ボスの「ウッダーム」とともに大量の「ガップル」が現れ、さらに「ボミフラス」と「ボフデュポン」が1体ずつ出現します。

ウッダームは攻撃力が高いため、前衛のレジェンズは攻撃を受け続けるとすぐに撤退してしまいます。そのため「浅間コノハ」や「ジキル」など回復役を連れて行くか、「石川ゴエモン」や「シルヴィア」などの火属性アーツやバフによる攻撃が強いレジェンズで素早く倒しましょう。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

シルヴィア
(アタッカー)

フラン
(ストッパー)

ガータ
(シューター)

ロウラ
(キャスター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

ステージ全体を通して火属性に弱い敵が多いので、火属性のレジェンズを3体編成しています。

また、「シルヴィア」と「フラン」の攻撃を強めるために「ガータ」のアーツ(敵を猛毒にしつつ防御力を下げる)を使うと、効率よく敵にダメージを与えられます。もしボスの攻撃によって前線が危険になったときは、フォレンの回復アーツで補いましょう。

編成の弱いところ

ロウラは一発逆転を狙えるアーツを持っていますが、消費アーツエナジーが4なので運が絡んできます。また、シルヴィアもアーツの重ねがけをすることによって攻撃力と防御力が50%になりますが、50%にするまでにかかる総アーツエナジーがロウラと同じく4なので時間がかかってしまいます。

そのため、WAVE1とWAVE2でアーツエナジーを調整してからWAVE3に進みましょう。

この記事を読んだ人へのおすすめ

GR3のボス攻略と解説動画GR3の試練クエストと解説動画
最新記事
メーカー公式Twitter
完全図鑑公式Twitter