エアレジェ攻略記事
更新日:07/10 09:39

【エアリアルレジェンズ】クエストカウンター(GR6)の試練クエストとおすすめパーティ

最新情報!

▶今始めるとガチャ10回分が無料! リニューアルアップデート実施!

『エアリアルレジェンズ(エアレジェ)』で挑めるクエストカウンターのガードランク(GR)6の試練クエストについて記載しています。おすすめのレジェンズやボスの攻略方法を参考にしてクリアを目指しましょう!

クエストカウンターとは?

クエストカウンターは2章の6をクリアすると解放されるイベントステージです。世界各地のボスイベントステージがGR帯別(GR3と6と9)に集約され、クリアするとレジェンズの強化に使える勲章や魂、エレメントなどが入手できます。

なお、まだクリアしていない章のボスイベントに挑戦するときは「遠征」となり、エアソース(スタミナ)が1.2倍消費されるので注意しましょう。

▶クエストカウンターの詳しい情報についてはこちら

集え!爆炎の使い手

基本情報

必要GR6敵LV9
獲得
修練値
98報酬タワー5等級
エレメントなど

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ガップル
・複数で現れる
・火属性で攻撃しよう

ドゲザー
・長距離ビームがやっかい
・遠距離攻撃で倒そう

グリミン(槍)
・槍投げがやっかい
・火属性か光属性で攻撃しよう

ゴース
・空中から攻撃してくる
・対空攻撃で倒そう
・光属性が効く

ボアード
・突進攻撃が強力
・火属性で攻撃しよう


ボフデュポン
・トゲが飛んでくる
・火属性で攻撃しよう

攻略ポイント

  • 火属性のレジェンズで挑もう

試練クエスト「集え!爆炎の使い手」では大量のモンスターが出現しますが、火属性に弱い敵ばかりです。そのため、火属性のレジェンズを連れて行くのがおすすめです。

  • 範囲アーツが大活躍

次から次へとモンスターが出現するため、複数の敵に対してダメージを与えられるレジェンズが大活躍します。

例えば、最大20体に光属性のダメージを与える「大筒木コトネ」のアーツや最大10体に火属性のダメージを与える「ロウラ」のアーツがおすすめです。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

大筒木コトネ
【シューター】
・広い攻撃範囲のアーツ
・男性のみクリティカル率5%↑

ロウラ
【キャスター】
・攻撃範囲が広いアーツ
・火属性なので適正

望月千代女
【シューター】
・毒を付与できる
・4体に攻撃できるアーツ

ラプンツェル
【キャスター】
・10体に攻撃できるアーツ
・クリティカル発生率15%↑

シルヴィア
【アタッカー】
・バフが強力
・火属性なので適正

「爆炎の使い手」攻略

WAVE1:先にボアードを撃破

複数の「ガップル」と1体の「ボアード」が現れ、そして「ケイオスツリー」を破壊するステージになります。

ボアードの突進攻撃がやっかいなので、火属性のシューター「トリスタン」やキャスター「ロウラ」などを入れて素早く倒しましょう。

WAVE2:敵の数に注意

「ボアード」が1体、「ガップル」が複数体、「グリミン(槍)」が3体、「ゴース」が2体、「ボフデュポン」が1体、そして「ケイオスツリー」のステージです。

このWAVEから一気に敵の数が増えるため、こちらも大砲船から多くのレジェンズを出撃させて対応しましょう。また、WAVE3を攻略しやすくするために、出来るだけアーツエナジーは溜めておきましょう。

WAVE3:アーツを使いまくろう

ボスの「ボフデュポン」とともに複数の「ガップル」と1体の「ドゲザー」、3体の「グリミン(槍)」、3体の「ゴース」が出現します。

ボスにたどり着くまでに多くのザコを倒さなくてはならないため、WAVE2までに溜めてきたアーツエナジーを惜しみなく使って撃破しましょう。とくにドゲザーは長距離のビームを撃ってくるので、先に倒しておくことをおすすめします。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

シルヴィア
(アタッカー)

トリスタン
(シューター)

ロソ・キアーノ
(ストッパー)

リスティ
(シューター)

ロウラ
(キャスター)

編成の強いところ

火属性に弱い敵が出現することから、編成は火属性のレジェンズを多めにしましょう。

また、ボアードの突進攻撃がやっかいなのでストッパーの「ロソ・キアーノ」を入れて、後衛に被害が及ばないようにするのもポイントです。攻撃の主力はバフをかけた「シルヴィア」と範囲攻撃が可能な「ロウラ」のため、敵が増えたら一気に倒しましょう。

編成の弱いところ

エアリアルを奥に飛ばしてケイオスツリーを破壊しようとしても、敵の数に圧倒されて早々に撤退することもあります。そのため、地道に正面からザコを倒していきましょう。

集え!氷水の使い手

基本情報

必要GR6敵LV9
獲得
修練値
98報酬フォレスト5等級
エレメントなど

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ヴオル
・攻撃力が高い
・水属性で攻撃しよう

ボミフラス
・レジェンズに向かって自爆
・遠距離攻撃で倒そう

レシュ
ガイスト
・範囲攻撃が強力
・光属性で倒そう

ナリカ
アストラ
・攻撃力が非常に高い
・移動速度が遅い
・水属性で倒そう

ボルカッペ
・遠くから溶岩を飛ばしてくる
・遠距離攻撃で倒そう
・水属性が効く

攻略ポイント

  • 水属性と光属性で編成しよう

出現する敵の多くは水属性に弱いですが、「レシュ・ガイスト」は光属性がより効くので「リスティ」や「関羽」など、光属性のレジェンズを入れておくのもおすすめです。

  • ナリカ・アストラが危険

「ナリカ・アストラ」はWAVE3で多数の敵といっしょに出てきます。移動速度が遅いため倒す優先順位は後回しになりますが、物理攻撃が非常に強いので注意しましょう。

対策として前衛のレジェンズに接近する前に遠距離攻撃でHPを減らしておくと、前衛のレジェンズで素早く倒すことが可能です。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

孫尚香
【アタッカー】
・移動速度が速い
・リーチが長い攻撃が可能
・水属性で攻撃しよう

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

ロソ・キアーノ
【ストッパー】
・バフのアーツが優秀
・防御力がいちばん高い

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

海風カイト
【シューター】
・攻撃アーツが強力
・水属性なので適正

「氷水の使い手」攻略

WAVE1:ボミフラスが優先

「ヴオル」3体のうち大サイズが1体、小サイズが2体、「ボミフラス」が1体出現し、ザコを倒したら「ケイオスツリー」を破壊するステージです。

ボミフラスは自爆をしてレジェンズに大ダメージを与えるので、遠距離攻撃できるシューターやキャスターで先に倒しましょう。

WAVE2:燃焼がやっかい

「ヴオル」が4体(大が1体と小が3体)、「ボルカッペ」が2体、「レシュ・ガイスト」が1体、そして「ケイオスツリー」が出現します。

ボルカッペの溶岩による遠距離攻撃はレジェンズが燃焼(約7秒間火属性のダメージを受ける)になることもあり、被ダメージが大きくなってしまいます。

そこで、移動速度が速い「孫尚香」や広範囲に攻撃できるアーツを持つ「霧隠才蔵」など、水属性のレジェンズで素早く倒しましょう。

WAVE3:ザコを倒してボスに挑もう

ボスの「ボルカッペ」とともに「ヴオル」が2体、「ボミフラス」が1体、「レシュ・ガイスト」が1体、「ナリカ・アストラ」が1体出現します。

ボスのボルカッペはやっかいな遠距離攻撃を仕掛けてきますが、ボルカッペにたどり着くまでに「ボミフラス」の自爆や「ナリカ・アストラ」の威力が高い物理攻撃など多くのザコを倒さなくてはなりません。

ボルカッペからの被ダメージを減らすためにも、まずは範囲攻撃のアーツを使ってザコを全滅させましょう。あとは残ったボルカッペを集中攻撃して倒しましょう。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

孫尚香
(アタッカー)

テルダム
(ストッパー)

海風カイト
(シューター)

リスティ
(シューター)

霧隠才蔵
(キャスター)

編成の強いところ

全WAVEの中に鳥獣のヴオルがいることから、単体にダメージ+鳥獣なら防御力20%ダウンする「孫尚香」のアーツが役立ちます。また、敵の数が多くなったときは「霧隠才蔵」や「アトラス」のアーツを使って切り抜けることが可能です。

編成の弱いところ

後衛の中で霧隠才蔵のアーツ以外は「海風カイト」も「リスティ」も単体に対してダメージを発揮する効果です。ボス戦では狙い撃ちができるため強力ですが、WAVE2のように敵が多く出るステージだと、やや倒すのに手間取る可能性があります。

集え!嵐樹の使い手

基本情報

必要GR6敵LV9
獲得
修練値
98報酬ハーバー5等級
エレメントなど

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

ゴロブルード
・移動速度が遅い
・木属性で攻撃しよう

ドーロネード
・遠距離攻撃がやっかい
・木属性で攻撃しよう

マーマン
・斧による攻撃が強い
・光属性と木属性で攻撃しよう

エアギル
・遠距離攻撃がやっかい
・びしょぬれになる
・光属性と木属性で攻撃しよう

コキンストン
・遠距離攻撃がやっかい
・氷漬けになる可能性がある
・光属性と木属性で攻撃しよう

攻略ポイント

  • 木属性のキャラで編成しよう

「集え!嵐樹の使い手」では木属性に弱い敵ばかりが出現するため、「マーリン」や「ジャック」、「源サナ」など木属性のレジェンズを連れて行きましょう。

また、ボスの「コキンストン」は光属性に弱いので、「猿飛サスケ」や「リスティ」など光属性のレジェンズもおすすめです。

  • 遠距離攻撃の敵に注意

「ドーロネード」や「エアギル」はレジェンズに近づかずに遠距離攻撃を行なってきます。敵の前衛の「マーマン」や「ゴロブルード」を倒してからドーロネードたちに挑むのも良いですが、遠距離攻撃あるいは範囲攻撃を持つレジェンズがいれば、被ダメージが少ない状態でWAVEクリアを目指せます。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

浅間コノハ
【キャスター】
・トップの回復性能のアーツ
・木属性なので適正

ラプンツェル
【キャスター】
・10体に攻撃できるアーツ
・クリティカル発生率15%↑

マーリン
【キャスター】
・杖のAEを剣に変換できる
・長距離攻撃が可能
・木属性なので適正

フォレン
【ストッパー】
・回復できるアーツが優秀
・木属性なので適正

ジャック
【ストッパー】
・攻撃力40%↑のアーツが強力
・木属性なので適正

「嵐樹の使い手」攻略

WAVE1:ゴロブルードは後回し

「ゴロブルード」2体と「エアギル」1体を倒し、「ケイオスツリー」を破壊するステージです。

HPが多いゴロブルードは相手にすると時間がかかってしまうため、まずは空中から水泡を飛ばしてくるエアギルを倒しましょう。エアギルは対空攻撃を持っているレジェンズで倒すことが可能です。

WAVE2:遠距離攻撃の対策を練ろう

「マーマン」が4体(大サイズが1体、小サイズが3体)、「ドーロネード」が1体、「エアギル」が1体、そして「ケイオスツリー」が出現するステージです。

攻略ポイントでも記載しましたが、ドーロネードとエアギルの遠距離攻撃がやっかいなので、長距離攻撃を持つ「マーリン」や範囲攻撃ができる「ラプンツェル」など対策を練って挑みましょう。

WAVE3:ボスの攻撃は氷漬けになる

ボスの「コキンストン」とともに「マーマン」が3体、「エアギル」が1体、「ドーロネード」が1体、「ゴロブルード」が1体出現します。

コキンストンの攻撃は当たると氷漬けになってしまい、一定時間経過するかレジェンズが自身のアーツを使うまで身動きが取れない状態になってしまいます。

その間にザコの攻撃を受けてしまうと、レジェンズがピンチになってしまうため、遠距離攻撃や範囲攻撃を行なって早めにザコを倒しておきましょう。

おすすめパーティ編成

編成

グラック
(エアリアル)

浅間コノハ
(キャスター)

ジャック
(ストッパー)

ラプンツェル
(キャスター)

マーリン
(キャスター)

フォレン
(ストッパー)

編成の強いところ

敵の弱点属性に合わせて木属性と光属性に統一しています。おすすめのコンビは「浅間コノハ」と「ジャック」、そして「フォレン」です。ジャックはアーツで自身の攻撃力を40%アップさせることができ、フォレンと浅間コノハは回復のアーツを使うことができます。

たとえばジャックとフォレンの2人のストッパーがピンチになっても、浅間コノハの回復でフォロー可能です。さらにフォレンも盾のアーツエナジーで回復できるため、浅間コノハとアーツエナジーが被らずに使えます。

編成の弱いところ

対空攻撃ができるレジェンズを入れていますが、キャスターの攻撃速度はシューターとくらべてやや遅いです。そのためキャスターが攻撃準備をしている間に、「マーマン」など前線の敵からストッパーがダメージを受ける可能性があります。

集え!雷光の使い手

基本情報

必要GR6敵LV9
獲得
修練値
98報酬スリラー5等級
エレメントなど

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

マーマン
・斧による攻撃が強い
・光属性と木属性で攻撃しよう

グリミン(仮面)
・HPバーが2本ある
・耐久力が高い
・光属性と火属性で攻撃しよう

ゴース
・空中から攻撃してくる
・遠距離攻撃で倒そう
・光属性が効く

レシュ
ガイスト
・範囲攻撃が強力
・光属性の攻撃で倒そう

ザギンハ
・攻撃力と防御力が高い
・光属性の攻撃で倒そう

攻略ポイント

  • 光属性を編成しよう

「集え!雷光の使い手」では光属性に弱い敵が多く出現するため、「大筒木コトネ」や「リスティ」、「関羽」など光属性のレジェンズがおすすめです。

  • 不死の敵はトリスタン

「ゴース」や「レシュ・ガイスト」は不死系の敵なので、トリスタンの「不死の敵に対して攻撃力が2倍になる」アビリティが非常に有効です。持っている場合はぜひ編成に入れましょう。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

大筒木コトネ
【シューター】
・広い攻撃範囲のアーツ
・光属性なので適正

リスティ
【シューター】
・遠距離攻撃の名手
小サイズの敵に強い
・光属性なので適正

トリスタン
【シューター】
・不死に対して攻撃力2倍
・対空攻撃が可能

関羽
【ストッパー】
・高い防御力
・光属性なので適正

ラプンツェル
【キャスター】
・複数に攻撃できるアーツ
・光属性なので適正

「雷光の使い手」攻略

WAVE1:グリミン(仮面)に注意

「マーマン」2体と「グリミン(仮面)」2体、「ザギンハ」が1体現れます。それらを倒し、「ケイオスツリー」を破壊するステージです。

気をつけるべき敵はグリミン(仮面)です。グリミン(仮面)は耐久力が高く、HPバーが2本あるため倒すのに時間がかかります。接近してきたらアタッカーやシューターを多めに出撃させて、集中攻撃で素早く倒しましょう。

WAVE2:素早く敵の数を減らす

「グリミン(仮面)」と「グリミン(槍)」が2体ずつ、「ザギンハ」が2体、「コキンストン」が2体、「ゴース」が2体、「マーマン」が1体、そして「ケイオスツリー」が出現します。

敵の数が多いのでストッパーを立てておかないと、大砲船まであっという間に攻められてしまう場合もあります。もし持っていれば、範囲攻撃ができる光属性「ラプンツェル」や「大筒木コトネ」のアーツを使って敵の数を減らしていきましょう。星2でも十分戦力になります。

WAVE3:総出撃してクリアしよう

ボスの「ザギンハ」とともに「グリミン(仮面)」が2体、「ゴース」が3体、「コキンストン」が1体、「マーマン」が1体出現します。なお、画像の手前で倒されているザコはWAVE2の増援になるためカウントしていません。

多数のザコによってストッパーの被ダメージが大きくなってしまいがちですが、レジェンズを総出撃させて攻撃をフォローしましょう。最後のWAVEなので、光属性のレジェンズのアーツをどんどん使うのがおすすめです。

おすすめパーティ編成

編成

猿飛サスケ
(エアリアル)

関羽
(ストッパー)

トリスタン
(シューター)

大筒木コトネ
(シューター)

リスティ
(シューター)

ラプンツェル
(キャスター)

編成の強いところ

後衛の火力を最重視した編成にしています。星2の中でも防御力が高い関羽を最前線に立てて、接近してくる敵に対しては後衛の弓矢集団(トリスタン、大筒木コトネ、リスティ)で対応しましょう。

また、やっかいな遠距離攻撃をしてくる敵に関してはラプンツェルの範囲攻撃でまとめて仕留めることが可能です。

編成の弱いところ

前線で戦うのは関羽と猿飛サスケのみになるため、敵の数に圧倒されて撤退してしまった場合はピンチになります。その際は、関羽たちが再出撃するまで大砲船を画面端まで下げて、後衛の火力で時間稼ぎを行ないましょう。

集え!常闇の使い手

基本情報

必要GR6敵LV9
獲得
修練値
98報酬タワー5等級
エレメントなど

出現モンスター

敵キャラ特徴と対策

グリミン(斧)
・斧による攻撃が強い
・光属性と火属性で攻撃しよう

ガップル
・複数で現れる
・火属性で攻撃しよう

ゴロブルード
・HPバーが2本ある
・体当たりが強力
・木属性と火属性で倒そう

ビリリボン
・レジェンズに向かって自爆
・自爆後、マヒになる
・遠距離攻撃で倒そう
・闇属性が効く

ライヴォル
・攻撃力が高い
・闇属性に弱い

攻略ポイント

  • 闇属性と火属性のキャラを編成しよう

「集え!常闇の使い手」のボス「ライヴォル」は闇属性に弱いため、「望月千代女」や「モルドレッド」、「イザヴェラ」など闇属性のレジェンズがおすすめです。

また、ザコの中には火属性がよく効く「ガップル」や「ゴロブルード」がいるため、1人か2人ほど火属性のレジェンズを編成しても良いでしょう。

  • ビリリボンの自爆に注意

WAVE2と3に登場する「ビリリボン」はレジェンズに突撃して自爆します。その後、レジェンズはマヒ状態になってしまうため、対策として闇属性の遠距離攻撃ができる「望月千代女」や「ジキル」だと弱点も突けて効率よく倒すことが可能です。

おすすめレジェンズ

レジェンズ特徴

望月千代女
【シューター】
・手数の多い攻撃が優秀
・闇属性なので適正

石川ゴエモン
【エアリアル】
・火だるまを付与できる
アーツが強力
・火属性なので適正

イザヴェラ
【ストッパー】
・攻撃しつつ回復できるアーツ
・闇属性なので適正

ジキル
【キャスター】
・回復できるアーツ
・闇属性なので適正

シルヴィア
【アタッカー】
・バフのアーツが強力
・火属性なので適正

「常闇の使い手」攻略

WAVE1:素早くケイオスツリーを破壊

「グリミン(斧)」3体と「ライヴォル」を2体ずつ倒し、「ケイオスツリー」を破壊するステージです。

ライヴォルは攻撃力こそ高いものの防御力は低いので、3人ほどレジェンズが出撃していれば難なく倒すことが可能です。時間経過による増援だけやっかいなため、素早くケイオスツリーを破壊しましょう。

WAVE2:まとめて倒そう

「ライヴォル」が2体、「グリミン(斧)」が2体、「ビリリボン」が1体、「ゴロブルード」が1体、「ガップル」が3体、「スパカルゴ」が1体、そして「ケイオスツリー」が出現します。

WAVE2から一気にザコの数が増えます。注意するモンスターは「ビリリボン」と「スパカルゴ」のマヒ攻撃です。行動不能になるレジェンズがひとりでもいると、ザコのえじきになってしまうため、範囲攻撃ができるレジェンズでまとめて倒すようにしましょう。

WAVE3:弱点属性で攻撃しよう

ボスの「ライヴォル(大)」とともに「ライヴォル(小)」が1体、「ビリリボン」が1体、複数の「ガップル」、「スパカルゴ」が1体出現します。

大きいサイズのライヴォルは攻撃力が高くなっているので、ストッパーを立てて闇属性のレジェンズで弱点を突いていきましょう。

また、WAVE2と同じようにビリリボンやスパカルゴが出てくるため、範囲攻撃ができるレジェンズで一掃してからボスと戦うことをおすすめします。

おすすめパーティ編成

編成

アトラス
(エアリアル)

イザヴェラ
(ストッパー)

ジキル
(キャスター)

シルヴィア
(アタッカー)

望月千代女
(シューター)

ロウラ
(キャスター)

編成の強いところ

ボスの「ライヴォル」に対して「望月千代女」と「イザヴェラ」を主力に編成しています。とくにイザヴェラは攻撃しつつ自身を回復できるアーツを持っているため、ストッパーとして優秀なレジェンズです。

また、HPバーが2本「ゴロブルード」対策として火属性の「シルヴィア」と「ロウラ」を入れており、敵の数が多ければロウラのアーツで対応もできます。

編成の弱いところ

回復役として「ジキル」を連れて行っていますが、アーツの回復力はあまり高くないのでHPのことは考えず、火力重視で敵を撃破していきましょう。

また、レジェンズが撤退したときは再出撃のコストが10以下になるまで時間を稼ぎ、なるべくアーツエナジーを溜めておきましょう。

最新記事
メーカー公式Twitter
完全図鑑公式Twitter