エアレジェ攻略記事
更新日:09/01 12:55

【エアレジェ】属性相性とキャラ特性について

「エアリアルレジェンズ(エアレジェ)」の属性相性とキャラ特性について掲載しています。属性の相関関係や耐性値、攻撃タイプの三すくみについても紹介しています。エアリアルレジェンズの属性、相性についてわからない方は参考にしてください。

属性の詳細

属性は6種類

属性

火属性

水属性

木属性

光属性

闇属性

無属性

『エアリアルレジェンズ』に登場する属性は全部で6種類。火・水・木・光・闇・無属性となります。

敵からの属性ダメージはない

敵から受けるダメージは、レジェンズのステータスによって変動します。属性持ちのレジェンズが敵を攻撃するときは、数字の周りに色がついていることがありますが、敵がレジェンズを攻撃するときは発生しません。

敵には属性の耐性値がある

敵キャラには、それぞれ各属性への耐性値が設定されています。弱点となる属性で敵を攻撃すると通常よりも高いダメージを与えられます。

ケイオスツリー以外のボスに挑むときは、事前に敵情報で調べておくと効率よく戦うことが可能です。

キャスターは必ず属性を持っている

クラスタイプの中で「キャスター」は、必ず無属性以外の属性を持っています。属性値も100%と非常に高いため、弱点属性を狙うときはオススメのクラスです。

また、キャスター以外でも属性を持っているレジェンズは多数存在し、属性値が高いレジェンズほど弱点属性を付けばダメージが上乗せされます。色んなステージで使い分けて編成することで、活躍の場を増やすことができるでしょう。

キャラ特性の詳細

3つのカテゴリがある

登場するキャラクター(敵、味方含む)には、キャラごとに手数・単体・範囲いずれかの特性を1つ持ちます。

特性は三すくみの相関関係にあり、手数は単体に強い、単体は範囲に強い、範囲は手数に強いとなっています。

ボスキャラは適用外

バトルに登場するボスや拠点には、「手数・単体・範囲」などの特性はありません。しかし、ボスに関しては属性の耐性値はあるので、弱点属性で攻撃することができます。

また、ケイオスツリーは「」や「ハンマー」を持ったキャラ(ストッパーが該当します)なら大ダメージを与えることができ、素早く倒すことが可能です。

キャラ情報では確認できない

上記の「手数・単体・範囲」の特性はゲーム内のキャラクター情報では確認することができません。判別するためには、攻撃方法や敵の動きから推測する必要があります。

特性の判別方法

敵の攻撃モーションで確認

敵がどのような攻撃モーションをしているかで特性を予測することができます。

個体数から推測

バトルでは敵が群体で登場することがあります。このような数で押し寄せてくる敵は「手数」に分類されたりもします。

この記事を読んだ人へのおすすめ

大ダメージを与える弱点は重要要素!
このページのコメント
    メーカー公式Twitter
    完全図鑑公式Twitter