陰陽師攻略記事
更新日:03/06 10:07

河畔童謡9階(儚い)攻略と報酬・おすすめ式神

『陰陽師』の異聞ダンジョン「河畔童謡(かはんどうよう)」の解説記事です。「河畔童謡」の攻略や報酬・おすすめ式神になどを紹介しています。「河畔童謡」に挑戦する際は、こちらの記事を参考にしてください。

「河畔童謡」とは?

河畔童謡は、各式神をピックアップした高難度の異聞ダンジョンです。

全部で9階層あり、クリアすると河童のアイコン枠やスキンが獲得できます。

階層が上がるにつれて難易度が高くなるため、式神や御魂の育成、編成が重要です。

河畔童謡9階(儚い)報酬

『陰陽師』の異聞ダンジョン「河畔童謡」9階の報酬です。

初クリア報酬通常報酬
御行ダルマ式神経験値銭貨
1620450

河畔童謡9階(儚い)出現する敵

『陰陽師』の異聞ダンジョン「河畔童謡」9階に出現する敵です。

回戦出現する敵の式神(レベル40)
一回戦(4体)
覚醒雨女
(墓守り)

覚醒磁器蛙×3体
(墓守り・狰)
二回戦(5体)
覚醒妖狐
(針女・鍾霊)

覚醒妖刀姫

覚醒蛍草

キョンシー妹
(暮露暮露団)

鯉の精
三回戦(6体)
覚醒河童
(破勢・輪入道・返魂香)

覚醒大天狗
(針女)

覚醒閻魔
(破勢)

鯉の精
(蛤の精)

覚醒烏天狗×2体
(魍魎の匣・狰)

河畔童謡9階(儚い)攻略

『陰陽師』の異聞ダンジョン「河畔童謡」9階の攻略法を解説します。

一回戦目

倒す順番:磁器蛙→雨女×3体

倒れた際に、高火力単体攻撃の「嶺上開花」を使う磁器蛙から倒しましょう。

御魂効果で会心ダメージアップや反撃がくるため、椒図の「ライフリンク」と兵俑の全体挑発を使うと、少しでも被ダメージを減らせます。

なお、二戦目で妖狐に鬼火を0にされるため、HPを全回復してから雨女を撃破します。

二回戦目

倒す順番:鯉の精→妖狐→妖刀姫→蛍草→キョンシー妹

二回戦目では、先制で妖狐が鬼火を0にするためスキルが発動できません。

最初の1ターンを乗り切り、椒図のライフリンクが展開できれば耐えながら戦えるので、1ターン目が重要です。

安全に乗り切るには、兵俑に招き猫を装着し、妖狐以外を挑発することでヘイトを集めて倒されるのを防ぐのがおすすめです。

戦闘不能になった時にそなえるなら、桃の精を編成しておきましょう。

2ターン目以降では、まず全体にダメージ吸収バリアを展開する鯉の精が厄介なので狙います。

次にアタッカーの妖狐か妖刀姫のどちらかを倒せば一息つけるでしょう。

三回戦目

倒す順番:鯉の精→大天狗→閻魔→河童→鳥天狗×2体

三回戦目でも、覚醒山兎が「輪投げ遊び」を使用しますが、今回は全体攻撃となっているため、まずは覚醒山兎から撃破しましょう。

覚醒山兎・山兎ともに破勢を装着しているので、椒図の「ライフリンク」は必ず展開します。

覚醒山兎を2回めの全体攻撃が来る前に撃破したら、次は挑発がある兵俑か、被ダメージが気になるなら山兎×2体を倒しましょう。

恵比寿は優先して鯉のぼりを倒しば安全に戦えます。

御魂効果による被ダメージが多い場合は般若で対策をするか、兵俑を編成して挑発を付与するのもおすすめです。

河畔童謡9階(儚い)おすすめパーティ

『陰陽師』の異聞ダンジョン「河畔童謡」9階の攻略におすすめのパーティです。

リーダー(スキル)
4879250185256960
神楽
(霊媒・疾風、召喚・傘)
式神(御魂)

姑獲鳥
(針女)

酒呑童子
(狰)

兵俑
(招き猫)

椒図
(地蔵の像)

恵比寿
(地蔵の像)

パーティの動かし方

姑獲鳥の立ち回り

姑獲鳥は全体攻撃スキル「天翔鶴切」をメインに、どんどん敵のHPを削っていきます。味方攻撃時の追撃も強力です。

酒呑童子の立ち回り

狂気の印を重ねることで、鬼火消費なしで最大5連続単体攻撃ができる高火力アタッカーです。同じく高い攻撃力を誇る吸血姫を編成するのも良いでしょう。

兵俑の立ち回り

「堅くて破れまい」によって敵全体に挑発効果を与え、ヘイトを稼ぎます。自身のHPが高く、HP減少に伴い防御力も上昇するので高い生存率でパーティをサポートが可能です。どんどんダメージを与えていきたいならば、鎌鼬や山兎などの行動ゲージ系のサポート式神や、鬼火補助の座敷童子を編成しましょう。

椒図の立ち回り

「ライフリンク」を発動し、味方の被ダメージを分散します。

恵比寿の立ち回り

恵比寿は、鯉のぼりを召喚して味方の行動時にHPを回復させるヒーラー役を担います。被ダメージ時には鬼火を獲得できるのも魅力です。倒れた際の復活を考えると、桃の精を編成してもよいでしょう。

神楽の立ち回り

神楽は、アタッカーを再行動させ、手早く倒すサポート役を担います。強力な全体・単体攻撃にそなえて味方の被ダメージ軽減も忘れずに。

河畔童謡9階(儚い)おすすめ式神

『陰陽師』の異聞ダンジョン「河畔童謡」9階の攻略におすすめの式神を紹介します。

攻撃タイプ

式神/陰陽師おすすめ理由

姑獲鳥
・全体攻撃スキルで敵のHPを減らしやすい
・味方の攻撃に追撃できる

酒呑童子
・通常攻撃で最大5連続攻撃ができる
・「狂い吠え」で自身のHPを回復できるため、耐久力もある

吸血姫
・鬼火を消費せず単体攻撃が強い
・反撃タイプの御魂を装備すれば、ライフリンクと相性がよい

妖刀姫
・単体6連続ヒットがある強力なアタッカーである
・攻撃が転移するため、全体を着実に削りやすい

茨木童子
・高火力の単体攻撃タイプの式神
・通常攻撃で敵の被ダメージが上昇する

夜叉
・「黄泉の海」で敵単体に高火力連続攻撃ができる
・与ダメージ時に素早さが上昇する

大天狗
・高火力の連続全体攻撃スキル「刃羽の嵐」で会心ダメージを狙う

補助タイプ

式神おすすめ理由

兵俑
・敵全体に挑発を付与し、ヘイトを集める

般若
・敵の御魂効果とパッシブスキルを封印できる

椒図
・「ライフリンク」で味方の被ダメージを分散し、生存率を上げられる

山兎
・味方の行動ゲージと攻撃力をアップする

鎌鼬
・味方の行動ゲージと攻撃力、効果抵抗をアップする
・確率で追加行動ができる

髪喰い
・「真実の顔」で敵全体の行動ゲージを下げる

雨女
・味方のデバフを解除する

座敷童子
・鬼火獲得要員として編成する

回復タイプ

式神おすすめ理由

恵比寿
・鯉のぼり設置で味方を回復できる
・鯉のぼりはデコイとしても活用可能

桃の精
・味方単体の回復と蘇生ができる
・会心時は全体回復も可能

蛍草
・「癒やしの光」で味方全体を回復できる
・通常攻撃時にも回復するため、鏡姫に強い

花鳥風月
・小鳥によって継続回復ができる
・通常攻撃時にも回復するので、鏡姫対策になる

日和坊
・てるてる坊主によるパッシブスキルで、単体回復・蘇生ができる

関連リンク

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

メーカー公式Twitter